2019年06月28日

動きを言語で理解する

こんにちは!細野です。

川崎教室のみんなの特長は改めて際立ってるな・・・と最近思います。
昨日の練習でみんなに伝えたことは・・・

「 【力強く大きく動く】よりも【小さく鋭く速く】の方が、
 一瞬で伝わる力が強いので、走りもそのイメージで走ろう 」

ということ。

そうすると、走りが今までと大きく変わる。

これだけ瞬間的に変化するのは、私が教えている他の教室では
ほとんど起きません。
しかも、言語での説明で。

川崎教室はスペースが小さいからこそ、動きづくりに特化して、
イメージ力を高めてもらうことを意識していますが、
このトレーニングが非常に効果を出していると感じています。

このイメージ力や理解力は運動だけでなく将来のあらゆる場面で
役に立ちそうだなぁと感じます。

また、来週も素敵な成長を見せてくれそうでコーチは楽しみです。

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 11:19 | 講師日記