2018年05月21日

少しずつ、着実に、一歩ずつ

こんにちは!細野です。

GWの休みも入れるとおよそ3週間ぶりに教室の皆に会えましたね!
こんなに離れるとかなり久しぶりな気分になりますね。
さて、久しぶりに会ってみて感じたこと。

みんな着実に成長、進化をしているなということ。
これは走りだけでなく、話を聞く姿勢だったり、周囲と仲良くするコミュニケーションなど、
こういう姿を見ると、教室を作ってよかったなと感じます。

もう一つ感じたこと、教室のメンバーが少しずつ増えていること。
メンバー1人から始まったこの教室も今ではスポット参加のメンバーも入れて
14人が参加してくれる教室にまで成長しました。

「毎日の小さな積み重ねが、僕を凄いところに連れて行ってくれる」

僕の大好きなアスリートである、イチロー選手の言葉です。
小さな努力なくして、大いなる成功なし。

千里の道も一歩からという言葉通り。
最初から皆すごかったわけではない、続けていった結果、
失敗を積み重ねながら試行錯誤の上に辿り着く場所がある。

教室も、コーチも、みんなも、そういった小さな積み重ねを続けて、
見晴らしのいい景色が見えるところまで登りたいですね!

続けて頑張っていきましょう!

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 12:15 | 講師日記