2019年09月12日

2つのトレーニング

こんにちは!コーチの細野です。

こうして川崎の教室をスタートして3年目になります。
※その割には記事数が少なくてすみません・・・。

そんな、3年目だなぁと思いながら、今日はコーチのトレーニングの意識
みたいなことを話そうと思います。

コーチの中でトレーニングは成長するため、目標にたどり着くために
必要なことというのは大前提にした上で、2つのトレーニング方法があるかなと思います。


1)楽しんで気づいたら強くなるトレーニング

と、

2)強くなるために考え抜いて、工夫して、時には辛いトレーニング

です。

川崎の教室やかけっこの教室だと比較的(1)のトレーニングをすることが多いです。
たまに川崎の教室だとみんなが率先して「たくさん走りたい!」と言って(2)を
選ぶときもありますが・・・w

どっちが良いとか、悪いとかはまったくなく、そしてどちらかだけでも良いということもない。
とコーチは思っています。

でも、一般的には(2)だけがトレーニングだという人も少なくないです。
そして、工夫よりも辛さだけを求める人もいたりします。

だけど、それじゃ楽しくないし続かないなーってコーチは身を持って経験しています。
だから楽しくトレーニングして、その楽しさを知った先に(2)に触れてもらう。
そして、自分の求める目標に向けて頑張る。

そんなトレーニングの在り方がいいなと思っています。

と、コーチのトレーニング観でした!

ーーーーーーーーー


イチローのモノマネ芸人「ニッチロー’」さん
コーチも縁のある小浜市も盛り上がったオバマ元大統領のモノマネ「ノッチ」さん
シドニーとアテネパラリンピックの車椅子陸上メダリスト「廣道」さん

と一緒にかけっこ教室や駅伝に出よう!

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 15:12 | 講師日記