2019年03月07日

子どもたちは知っている

こんにちは、細野です。

キッズ向けのかけっこスクールやパーソナルトレーニングをして
もう5年位になります。

こうしてレッスンしてみて気づいたのは、
こちらが上手に問いかけすると何が良くて悪いのか?を
日常生活の中にある経験の中で理解しているということ。

姿勢がいいのと悪いの、どっちがバネが出るか?
と問えば姿勢がいいほうが良いと分かっている。

ふざけているのと集中しているのとどちらが怪我しやすい?
と問えば、ふざけている方と分かっている。

41502629_1155504284598166_716304080007331840_n.jpg

そう、実は結構、分かっている。
ただし、自分ができているかどうか?の認識は分かっていない。
場合によっては自分はしっかりやっていると思っていたりする。
もしくは、分かっていても集中力が持たないこともある。

それに悪気があるわけではない。

だから優しく見守りつつ、技術指導においては適切に指導を。
レッスン中の集中力に関しては、緩めにみながらも、度が過ぎれば注意、
時にはしっかりと叱る。

ということを意識しています。

良いことと悪い事の線引きの少しずつハッキリさせるのが大事だなと
感じています。

良いことと悪いことは「なんとなく」知っている。
でも良いことと悪いことを「ハッキリ」と理解していない。

教えるというよりも、この線引きを鮮明にすることが
指導のポイントなのかな?
と最近感じています。

もっともっと楽しく走れるように、
コーチもたくさん学んでいこうと思います。

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 13:42 | 講師日記

2019年02月07日

走るって大事

こんにちは!細野です。

改めて、走ることって大事だなと最近感じています。
特にいい動きで走ると更に気持ちいい。

人間の本能的な運動の一つが走りだから、きっとそれは外せないのかなと思います。

子どもたちを公園とか学校で見ても基本的に走り回っています。笑

だから、走るって大事なんだと思います。


たくさん走って、飛び回って、怪我なく気持ちよく走る。
いい姿勢と、リズム感、バランス力のトレーニングを前提にして
ガンガン走り回るだけで、実は強くなるんじゃないか・・・

なんて最近思います。

さぁ、今日もたくさん走り回ろう!!

41493222_1155504147931513_9008025464714821632_n.jpg

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 13:48 | 講師日記

2019年01月31日

自分の身体を知る

 自分の体がどうなっているか、考えたことがありますか?教室のみんなには最近伝えていますが、自分の体のパーツはたくさんあります。

 簡単に考えても、

 頭・首・肩・上腕・下腕・手・肋骨・背骨・骨盤・太もも・スネ(ふくらはぎ)・足

 これだけのパーツがあります。これらのパーツの一部を無視して動いたらどうなるか・・・、そう、いい動きに話しません。想像がつきますよね。だから、しっかり身体のイメージを作る。
 そして、その体のパーツを適当に乱暴に動かしたらどうなりますか??怪我をしたり、変な動作になりますよね?だから正確に丁寧に、その上で鋭く力強く動くんです。こうした工夫がとても大事です。

 普段の練習でいろんなことを意識してもらったり、変わったトレーニングをしたりします。でもいつも同じことをするトレーニングもあります。それは上手に体を使うための新しい刺激と、確実にいい動きをするために行うトレーニングと目的が別れています。でも目指すところは同じ。

 こうしたいろんなトレーニングが、楽しく速く走れるようになるためのコツです。かわらず、今日もいい練習をしましょうね!41502629_1155504284598166_716304080007331840_n.jpg

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 14:05 | 講師日記

2019年01月17日

全身を使うからトレーニングになる。

こんにちは!細野です。

川崎の教室だけでなく、コーチの教室では全身を使うことを意識したトレーニングがメインです。

いつも行うのは

・片脚バランス
・スキップ
・お尻歩き
・お尻ジャンプ
・縄跳び
・鬼ごっこ

これらです。
全身で弾んだり、切り替えしたり、止まったり・・・。
こうした巧みな身体の使い方ができて初めて走りが速くなります。

しっかりと支えて跳ねる。この動作があって初めて強く速い動きができます。
これは全身の連動とともに作っていく感覚です。

片脚バランスひとつでも、全身で支えないとブレが出てきます。
ブレが出るということはしっかり支えていないということ。
小さな動き一つをマスターすることが実は大事。

鬼ごっこはスタミナとともに切り返しや急ブレーキ、急発進という動作が求められます。
これは全身の連動を必要とする非常に難しい動作です。
鬼ごっこは遊びながらこうした動作をどんどん洗練させていくので、子供のトレーニングとしては
非常に有効です。
似たようなトレーニングでタグラグビーのようなトレーニングもありですが、
道具がなくてもできるトレーニングとしての鬼ごっこは結構、最強のトレーニングだと思っています。

今年は、全身をもっと上手に使えるようになってもらうために、たくさん動いていきましょう!

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 15:28 | 講師日記

2019年01月02日

明けましておめでとうございます!

2019年になりました。
今年もよろしくおねがいします!

毎年、コーチは書き初めをしています。
その年一年をどういう一年にしたいか?それをイメージした一文字を書きます。

今年の文字は・・・



・・・


・・・


・・・


49310576_2065534320179567_3558067061101953024_n.jpg

勇気の「勇」

いろんなことにチャレンジしたい一年なので「勇」の文字を選びました。

挑戦の挑ではなく勇なのには、理由があって、挑戦するにしても、
何をするにも勇ましい心持ちが一番大事だと思ってこの一文字です。

みんなも、学校の宿題のついでに、今年の一文字・・・書いてみよう!

ちょっとこの一年の意識が変わるはず!!


では、今年もよろしくおねがいします!!

★無料体験・月1回会員 受付中!!
(川崎 かけっこ・アスレチック教室) http://kkac.jp/
★SNSやっています!
 facebook
 twitter
 instagram
★甲子園スポーツネットワークの教室
(西宮、神戸摩耶、宝塚、和光成増、川崎)
http://tfschool.net/kyoshitsu.html
posted by 川崎かけっこ&アスレチッククラブ at 15:43 | 講師日記